フェイシャルケア

  • HOME
  • フェイシャルケア

フォトRFオーロラ治療

RF(高周波)により、レーザーや光だけでは難しかった細い毛の脱毛にも対応。手術後などの気になる傷跡の改善にも実力を発揮します。IPL(光)とRF(高周波)がダブルアクションで同時に相乗効果で作用するフォトRFは、肌の表面から真皮の深い層まで安全にエネルギーを浸透させます。シミやソバカス、赤ら顔はもちろんのこと、ハリや毛穴の開き、小ジワ、たるみなどの肌のアンチエイジングにも効果を発揮します。ワンランク上の美肌治療が可能な注目の治療法です。

治療機器

皮膚温度モニター(ISL)やピアチェ半導体による表皮のコンタクト・クーリングを採用しており、さらに安全性が向上しております。

治療前後の比較

↑治療前、治療後を比べてみると一目で効果が分かります。

光エネルギーとRFのシナジー効果で、リスクを抑えた最新治療

フォトRFは、ふたつの選択性の異なるパルスライト(光エネルギー)とRF(高周波エネルギー)を組み合わせたシナジー効果で、治療を行います。フォトRFは光エネルギーを最小限に抑え、その補填としてRF(高周波)エネルギーを使用します。RFエネルギーは、光とは異なる選択性をもち、メラニンや血管の分布と無関係に働きます。従って表皮のメラニン量に影響されずに、効率的に真皮層へ熱エネルギーを与えます。これにより従来の光エネルギーによる痛みや火傷のリスクが抑えられ、肌や毛の色に影響されない治療が可能になると考えられています。

「フォトRFオーロラ」を体験

当クリニックで一番人気のメニュー「フォトRFオーロラ」。
どんな治療で、どんな効果があるのか、お問い合わせが多いため、ソバカスが気になる患者様の施術一部始終を公開いたします。

西村さん

西村さん(26歳・営業職)

小学生の頃から顔じゅうのソバカスが気になり始め、中学生の頃には目立つようになっていたという西村さん。
お肌がコンプレックスで人と近くで話すのが苦手という彼女に、フォトRFオーロラの施術を受けていただきました。

治療の流れ

ステップ1

STEP01

まずはカウンセリング

肌の状態をチェック。
適正・安全な治療をするために最初のカウンセリングは欠かせません。

ステップ2

STEP02

洗顔後、ジェルを塗布

光の効果をより高め、熱を吸収するためのジェルを厚めに塗って準備OK!

ステップ3

STEP03

フォトRFオーロラを照射

パチン、パチンとゴムではじくような痛みあり。
肌の強さや状態に合わせて、光の強さも調整するのでご安心ください。

ステップ4

STEP04

イオン導入・パックで保湿

最後にイオン導入で高分子美容成分を肌の奥に浸透させ、パックで保湿。ふっくらとキメの整った肌に導きます。仕上げに日焼け止め塗布して、日焼け対策もバッチリ!

「フォトRFオーロラ」の結果は…?

ビフォー・アフター

顔じゅうにソバカスが広がっていて、顔全体の印象を暗くしています。

照射した部分が黒く浮き上がり、黒い斑点に。この期間は我慢あるのみ。すでに肌のハリがよくなっているのが分かります。

黒い斑点が剥がれ落ち、つるんとキメの細かい肌に!上気したようなほんのりピンク色で、透明感も格段にアップしました。

ビフォー・アフター
スコープ写真

ザラザラゴワゴワして、毛穴のつまり、凹凸が目立っていましたが、毛穴が縮小し、キメ模様が戻ってきています。1度でこの効果ですが、今後の保湿や、追加照射でさらに改善が期待できます。

施術名 フォトRFオーロラ
施術の説明 エネルギーを真皮層に伝えて繊維芽細胞を刺激し、メラニンの排出によってシミ・くすみを改善します。
施術の副作用(リスク) 発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じることがあります。
施術の価格 フルフェイス 22,000円(税込)

プチ整形、シワ・たるみ・アンチエイジング

まず専門医によるカウンセリングと治療説明を受けていただきます。具体的によく話し合ってから施術に入りますのでどんなことでも気軽にご相談ください。

当クリニックでは、ヒアルロン酸注入で小ジワを目立たなくしたり、鼻を高くしたり、ボツリヌス注射で額のシワなどを消したりするなど、メスを使わない簡単プチ整形をおすすめしています。

ヒアルロン酸

小ジワを積極的に改善するのがヒアルロン酸注入によるフェイシャルケアです。
元々人体に含まれる成分であるヒアルロン酸は、その高い保湿力でシワを目立たなくさせ、美しく、若々しい肌を再生させます。施術時間は10分程度で、個人差はありますが、6ヶ月〜1年間効果が持続します。また、ヒアルロン酸を注入することで、鼻筋を高くしたり、あごのラインをシャープにしたり、フェイスラインのバランスを整えます。痛みに弱い方は、麻酔クリームによる処置も行っています(麻酔追加料金は掛かりません)。

料金はこちら

ボツリヌス注射(シワ・肌のハリの改善、小顔、多汗症治療、歯ぎしり治療)

ボツリヌス注射は、額や眉間、目尻などの表情ジワに効果的です。15年以上の施術実績があり、高い安全性を誇っています。
また、エラの張り(咬筋)を縮小させる、小顔効果の施術もあります。歯ぎしりの改善効果もあります。
さらに多汗症にも効果があります(保険適応あり)。

ミラクルリフト

糸を通すだけの簡単な方法で、皮膚のたるみを取り除き顔全体を若々しく!
施術は局所麻酔の日帰り手術で、2-30分で終了。

切らない治療

この方法は皮膚を切開する必要がないので、傷跡もほとんど残りません。

リフトアップ効果と肌の若返り効果

特殊加工された外科手術用の糸を使用して、お肌を引き上げたい方向に持ち上げるとともにコラーゲンを再生させ、張りとツヤをもたらします。

オーダーメイド治療

糸を埋め込む本数、方向を選択することにより、症状に合わせたオーダーメイドの治療が可能です。gold lift(金の糸)、溶ける糸(ハッピーリフト)もありますので、ご相談ください。

イオン導入「オペラ」

エレクトロポレーションの有効成分の導入率は、従来のイオン導入の16倍とも言われています。特殊な電気パルスを利用して、高分子美容成分を安全に皮膚の奥に浸透することが可能になりました。また、超音波によってリフトアップ・小顔効果も期待できます。

オペラ
オペラの相互作用

ニキビ・ニキビ跡治療

PPX治療

ひまりクリニックのニキビ治療についてご説明します。

ニキビって何?

ニキビは、簡単にいってしまえば、皮脂の貯まった毛穴に、細菌が繁殖して起こる炎症です。本来、皮脂は皮膚に潤いを与え、保護する作用があります。
しかし、皮脂腺から皮脂が分泌され、毛穴から皮膚の表面に出ていく際にスムーズに出ないと炎症を起こし、その結果、ニキビができることになります。

ニキビの原因

思春期のころにできるニキビの原因は、過剰な皮脂分泌によるものが大半ですが、大人になってからのニキビは過剰な皮脂だけが原因というわけでありません。ストレス・便秘・不規則な生活(睡眠不足・偏食)や、ホルモンバランスの崩れ、乾燥による肌のバリア機能の低下、紫外線による毛穴のつまり、不適切な化粧品の使用やメーク汚れなどが、ニキビを作ると考えられています。
またアダルトニキビは繰り返して出ることも特徴で、再発を繰り返していると肌の老化を促進してしまいます。当クリニックでは、患者様の状態に合わせた治療を行っています。

ひまりクリニックのニキビ治療

■外用薬(塗り薬)
肌への浸透性の高いビタミンC誘導体、ヒアルロン酸を配合しており、保存料、香料などは一切使用しておりません。ニキビのできにくい肌を作り上げ、美白(メラニン抑制)・コラーゲン形成促進作用がありますので、ニキビ跡や色素沈着の改善にも効果があります。
当クリニックでは、症状に応じて、オーダーメイドのニキビローションも処方できます。
■ビタミンの内服
ニキビ跡の原因となる色素沈着の改善や、ニキビの原因である皮脂の過剰分泌抑制などの効果を求めて、ビタミンB2、B6、Cなどを処方します。
■抗生物質の内服
ニキビの状況に応じて、必要があれば抗生物質を処方することもあります。抗生物質内服により、化膿ニキビに関与する菌を抑制する効果や、脂肪の分解による炎症を防ぐ効果が期待できます。
■漢方薬
ニキビは体質や生活習慣、アレルギーなどに深く関わる皮膚疾患であることから、漢方薬の服用が有効であると考えられています。
■スキンケア指導
誤った洗顔やパック、化粧水が原因の場合は、毎日のスキンケアを変えないと効果が表れません。当クリニックでは、一人一人にスキンケア指導を行います。おすすめのフェイシャルソープや、症状に応じたオーダーメイドのニキビローションの処方を行っております。

SAMピーリング

ニキビ治療に朗報 SAMピーリングを導入しました。
痛くない、赤くならない、乾燥しないという点で、アトピーの方でも安心して受けられます。
しかも、1回10分、月1回の施術で効果が表れ、現時点では最も効果的なニキビ治療ともいわれています。従来のグリコール酸・フルーツ酸などのピーリングでは、施術時の刺激感や赤み、肌の乾燥、2週間ごとに繰り返しが必要などで、続けるのが困難な方もいらっしゃいました。
そのような方のニキビ治療には最適です。

ブラックピールレーザー

鼻の周囲や頬などの毛穴の黒ずみや、ニキビによる毛穴の開きには、レーザー治療が効果的です。皮膚に毛穴専用の特殊粒子を含むローションを塗ってレーザーを照射する治療です。毛穴に浸透した粒子により、レーザーが効率的に吸収されますので、より高い照射効果が得られます。レーザーのエネルギーにより、たまった皮脂や黒ずみが取り除かれるとともに、毛穴の奥から真皮を刺激することにより、コラーゲン形成を促し、毛穴が引き締まります。

最新のニキビ治療

より進んだニキビ跡の治療として、凸凹ニキビ痕や瘢痕には2種類のフラクショナルレーザーを、赤いニキビ跡にはキャンデラVビームレーザー治療をおすすめします。

料金はこちら

二重まぶた

もうアイプチはいらない!
まずは、専門医によるカウンセリングと、治療説明を受けていただきます。どんな二重まぶたにしたいのか、デザインを決めます。充分なカウンセリングの後、最も効果的な二重まぶた整形をご提案します。手術は埋没法と切開法がありますが、熟練の専門医が担当します。好印象で自然な二重まぶたが実現できます。

二重まぶた(まぶたの手術とは?)

二重まぶたにする手術方法は、大きく分けて2種類あります。
ひとつは「切開法」と言って、まぶたを切開して縫い合わせる方法。
そしてもうひとつがプチ整形“切らない二重手術”の「埋没法」です。
まぶたの脂肪が多い方や皮膚の厚い方などには、切開法をおすすめしております。
また、蒙古ひだ(目頭の皮膚のかぶり)の方には、目頭切開という手術法も選択できます。

ひまりクリニックの二重まぶた治療の特長

埋没法は10分程の時間で簡単に終わる、切らない二重まぶた手術(プチ整形)です。出血も少なく、ほとんど腫れません。また手術の跡も残らず自然に仕上がります。
埋没法「ひまりのクイック3点埋没法」の特徴・所要時間は両まぶたで10分程度です。

  • 皮膚を切らないのでほとんど腫れません。
  • 切開せず、糸でとめるだけ。手術跡がほとんど残りません。
  • 好きな幅、好きなラインが可能。多くのクリニックでは1〜2箇所でとめるだけですが、当クリニックでは3箇所でとめますので、二重の幅やラインが自由に選べ、取れにくく、無理のない自然な二重に仕上がります。
  • 当クリニックでは結膜側(裏側)に糸を出しませんので、術後の異物感が少ない手術方法となっております。
  • 他院の修正も可能です。何らかの理由で元に戻したくなった場合や、やり直しも比較的簡単に戻します。

施術の流れ

埋没法は、プチ整形とも言われ、手軽な方法ではありますが、患者様のご希望に応えるためには、技術が大事です。ひまりクリニックでは、経験、技術とも充分な院長が手術を担当しますので安心してご相談ください。
まずカウンセリングで、具体的な目のデザインを話し合います。二重の幅、ラインの形などを決めます。次に、ブジーという細いピンで、まぶたに仮の二重のラインをつくります。手術前にご自分の目で仕上がりのラインを確認しながら、専門医の立場よりアドバイスを行い、希望のデザインを選んでいただきます。
最終的に納得いただけたら、いよいよ手術となります。ご希望のラインに糸で埋め込んで固定するだけで完了です。麻酔は注入時の痛みの少ないものを用います。

部分切開法(ミニ切開法)

主に、脂肪をとって二重を作りたい人に適しています。また、埋没法でも二重のラインができにくいが全切開には抵抗があるという方にも、おすすめしております。二重のラインを決めて1~2ヶ所ほど切開します。切開幅はわずか4〜5mmほどです。必要があれば、ここから脂肪を抜き取り、二重を作ります。5〜7日後に抜糸を行います。切開部分が小さいので、腫れは全切開に比較して、少なくて済みます。

全切開法

まぶたのたるみが気になる方や、皮膚の厚い方、埋没法でも二重のラインができにくい方におすすめします。余分な皮膚を取り除いて二重をつくるため、ラインがはっきり出るという特徴があります。二重のラインを決めて、ラインに沿って切開し、余計な皮膚を取り除きます。同時に脂肪を取ることもできます。5〜7日後に抜糸を行います。

目頭切開法

目頭の皮膚を数ミリ切開して、余分な皮膚を切除し、目を大きくしていきます。局所麻酔で約15分程度の手術です。細い糸で縫合しますので7〜10日後に抜糸が必要となります。目の縦幅ばかりでなく横幅も大きくなりますので、目と目の間が離れている方にも効果的です。くっきりした並行型二重を希望される方にもおすすめしております。
埋没法、切開法には、それぞれのメリット、デメリットがあります。患者様のご希望と様々な状況を考慮しながら、最も適切な方法をアドバイスしていきます。

二重まぶた治療の概要

手術料金 66,000円〜(税込)
手術時間 約10分
通院回数 1回
回復までの期間 2、3日〜1週間
アフターケア 必要時検診
カウンセリング当日の治療
入院の必要性 なし
制限事項 手術後当日はアイメイク・コンタクト不可
仕事・外出

料金はこちら

イントラジェン(「切らない」たるみ治療 RF=ラジオ波)

ラジオ波で「切らない」たるみ治療

切らないたるみ治療の「イントラジェン」は、「手術するのは怖いけれど、顔のシワ・たるみが気になる」という方におすすめの、“ラジオ波”を使った治療方法です。

ラジオ波を使う施術では「サーマクール」より、リーズナブルで、痛みの少ない施術のため、定期的なお肌のメンテナンス、張り、たるみの予防・改善に最適です。

ラジオ波で「切らない」たるみ治療

イントラジェンの適応部位(顔全体・首)

次のような方に適しています。

  • 頬やフェイスラインのリフトアップ、タイトニング・小顔効果を求める方
  • 目の下の小ジワ、ほうれい線の改善
  • 全般的な、お肌のハリを回復
  • 他のたるみ治療効果を長持ちさせたい方

施術方法はハンドピースを肌に当て、ラジオ波を照射していくだけ。
30分程度の施術で、リフトアップによる肌の若返り効果を実感できます。
切らないので、施術後すぐにメイクをすることも可能です。

最新のシワ・たるみ治療 GFRテクノロジー

最新のシワ・たるみ治療 GFRテクノロジー

「コラーゲン収縮」に癌治療などGFRとは医療現場でも広く用いられるRF(ラジオ波)を、格子状に照射することで、皮膚の表面を保護しながら、お肌の奥へと均一・確実にエネルギーを作用させる点に着目した、最新テクノロジーによるシワ・たるみ治療法です。

また、他のリフトアップの施術に比べ、痛みが軽いことも特長で、即効性の引き締め効果と、肌の張り・つやを持続させる効果があります。

即効性の引き締め効果

即効性の引き締め効果

RF(ラジオ波)の一次効果として、即効性の引き締め効果があります。
照射されたラジオ波は真皮層で熱に変化し、コラーゲン線維が収縮。その結果、たるんだ皮膚が引き締まります。

持続性の効果

持続性の効果

二次効果としてコラーゲンの増加生成も。引き締まった肌の中でコラーゲンが増殖するため、ハリツヤのある肌へと変化していきます。
引き締め効果は1〜2週間で、ハリツヤ効果は12週間かけてゆっくりと現れます。

痛みの少ない照射を工夫

イントラジェンはラジオ波を格子状に照射し、1ショットの間に、2パルスを照射することで、痛みを最小限におさえています。
お肌のハリ・ツヤのメンテナンスを、これまでよりお気軽に、そして、定期的に受けていただくための工夫がされています。

イントラジェンの治療の流れ

STEP01

カウンセリング

照射範囲、施術後の仕上がりをおうかがいします。

STEP02

デザイン

照射部位の確認し、施術の準備を開始します。

STEP03

施術

30分程度。施術後にメイクも可能です。

STEP04

施術後経過(ダウンタイム)

赤みが数時間〜1日程度出ることがありますが、洗顔・シャワーも可能です。
効果は施術直後から実感でき、1〜2ヶ月かけて持続性の効果が表れます。

STEP05

アフターケア

施術後に気になることがあれば、お電話などでお気軽にご相談ください。
メンテナンスは6ヶ月に1回(2回目は初回施術の3ヶ月後くらい)が効果的です。

イントラジェンの施術費用

※価格は税込です。

頬からフェイスライン 300ショット/110,000円 →キャンペーン料金 66,000円
顔全体(まぶた除く) 500ショット/165,000円 →キャンペーン料金 99,000円